診療・治療情報

2019.05.17

歯ブラシの選び方

最近、当院で歯ブラシや歯磨き粉をご購入頂く方が多くいらっしゃいます(^^)/

当院では、患者様に合った歯ブラシをご紹介・お勧めしています♪

毎日歯を磨いているのに虫歯になってしまう、歯みがきをすると出血がある、そんな方は歯ブラシの種類や磨き方に原因があるかもしれません。

今日は歯ブラシの種類や交換時期についてお話したいと思います。

 

歯科専用歯ブラシと市販の歯ブラシどこが違うの?

~歯科専用~

歯医者さんの指導の元で使うように作られています。

◇患者様に合った歯ブラシを歯科専門スタッフによって選んでもらえる

◇アドバイスにより効果的な歯磨きができる

◇お口の状態や治療目的に合わせて使い分けができる

◇品質・専門性に優れた商品が豊富

 

~市販用~

◇価格が安い

◇CMなどで商品の認知度が高い

◇コンビニやドラッグストアなどで気軽に購入できる

◇誰が使ってもある程度歯みがきがしやすい

 

双方のメリットをいくつか挙げてみました。

歯科専用の歯ブラシは、歯科医院でしか購入できないため手軽さには欠けますが、歯みがきの質をあげるためにはやはり歯科専用の歯ブラシをお勧めします。

市販用のものでももちろん歯みがきに支障はありませんが、自分に合った歯ブラシを自分自身で選ばなければなりません。また、使い方・選び方次第ではブラッシング効果が減ってしまいます。

 

ひまわり歯科では普通の歯ブラシはもちろん、毛先の柔らかいものや細いもの、矯正患者様用やお子様用までいろんな種類のご用意をしております。

上記のお写真のもの以外にも多数の種類がございますので、お気軽にスタッフにお尋ねください。

患者様に合ったものをご紹介させて頂き、使い方やブラッシング指導を行っています!

虫歯や歯周病を防ぐためには毎日のご自宅でのセルフケアがとても大切です。

ご自身に合った歯ブラシを使い、効率よく歯みがきを行いましょう(^O^)

TEL:03-5622-235024時間WEB予約
TOPへ戻る