診療・治療情報

2018.11.19

歯を失ってしまったら補う治療が必要です

歯を抜いたり、なんらかの形で抜け落ちてしまったりした場合、様々なバランスが崩れはじめます。

歯がなくなってしまった上の部分の歯が伸びてきたり、隣の歯が傾いてきます。

また抜けたままにしておくと、お口全体に様々な障害が現れてきます。

◆奥歯のかみ合わせが低くなり、前歯が出っ歯になります

◆かみ合わせが乱れ、食べにくくなります

◆歯の隙間に食べかすがたまり、虫歯や歯周病がひどくなります

◆姿勢が崩れ、肩こりや頭痛、腰痛、顔のゆがみなど、全身的に影響が及びます

人工的な歯で補う治療には3種類あります

◆ブリッジ

◆入れ歯

◆インプラント

 

歯が抜けたところをそのままにしてしまっていませんか?

 

TEL:03-5622-235024時間WEB予約
TOPへ戻る