診療・治療情報

2021.08.12

舌痛症

最近舌がピリピリするという患者さんが来院されました「舌痛症」と診断されました。

舌痛症って何?                                            「舌痛症」は「口腔灼熱症候群・コウクウシャクネツショウコウグンの1種です。              舌痛症になる原因はストレスや神経過敏と関係があると言われていますが、その他にも         ・舌をかんだ時の傷・口内炎・ガンジダ・ドライマウス・舌癌などまだはっきりしていません。

舌痛症の特徴                                         舌痛症の特徴は、ヒリヒリ、ピリピリがする。やけどをしたような、またしびれるような痛みを感じる方が多いです。痛みは安静時に増し、食事や会話など何している時や、睡眠時は痛みを感じなくなる傾向があります。

治療方法                                           実は、舌痛症は約3%の方が自然に治癒しています!そのためまず様子を見ることになります。そして舌痛症の治療なんですが、根本的に治すより痛みをコントロールしていくことに重点を置きます。    舌痛症の方はストレスが多いという場合がありますので、不安や鬱などの症状がある方はそちらの専門医に相談をし、ない方は歯医者でも治療ができます!舌やお口の中の気になることはお気軽に当院にお越しください😊

TEL:03-5622-235024時間WEB予約
TOPへ戻る