診療・治療情報

2021.06.18

噛めば噛むほど良いことだらけ。

一日三食。 食べるとき無意識に行っている“噛む”という行為にはたくさんの良い事があるんです。

例えば……

①虫歯・歯周病・口臭の予防。

唾液の増加や抗菌作用によってお口の中の洗浄効果が高まるからです。

②肥満の防止。

ゆっくりたくさん噛むことで満腹中枢が刺激される食べ過ぎを防止します。

③脳の働きを活発にします。

脳への血流が増加して脳が活発になります。脳の老化防止にも繋がります。

④胃腸の働きを助けます。

消化酵素の分泌増加します。小さく噛み砕くことによって胃腸の負担を少なくします。

⑤味覚の発達。

噛むほどに味覚が伝わり薄味でもしっかり美味しさ感じることができます。

⑥ガンの予防。

唾液に含まれる酵素には食品の中に含まれる発ガン性物質を抑える効果があると考えられています。

 

このように“噛む”と言う単純な行為にはたくさんの良いことが潜んでいるんです。

いつまでも自分の歯で美味しい物をよく噛み味わい食事をすること。

それこそが、健康な体と心を作り生活のクオリティーを高める事に繋がります。

 

定期的な検診はもちろん、既に歯を失った人もそのままにせず

『ひまわり歯科クリニック🌻』へご相談下さい。

 

TEL:03-5622-235024時間WEB予約
TOPへ戻る