診療・治療情報

2021.06.09

歯科治療後に適した食事とは?

いきなりですが、、

みなさんは歯医者さんに行ったあとの食事で困ったことはありませんでしたか?歯科治療にも様々な治療内容がありますが、今回は特に外科的手術になる「インプラント」「抜歯」についての食事についてお話したいと思います。

インプラント・・・歯肉を切開し顎の骨に人工の歯根を埋め込み、人工の歯を被せる治療

抜歯・・・歯の状態が悪く残すことができなくってしまった歯の治療

抜歯後

個人差はありますが2~3時間で麻酔がきれるのでそれまで食事は控えましょう。抜歯当日の傷口はとてもデリケートなので香辛料などの刺激物、飲酒、硬いものは避けてください。おかゆやうどんなど柔らかいものが理想的です。食事後にうがいをすることは食べカスを溜めない為にも大事なことですが、強いうがいをしてしまうと治すために必要なかさぶたまではがしてしまうので気をつけてください!

インプラント後

基本的には抜歯後と大きな違いはないですが、顎の骨にたてたインプラントがしっかり固定するまでに約3~6か月はかかります。飲酒についても傷口の炎症や血管の収縮による出血の可能性もあるので、当日を含め1週間くらいは控えるようにしましょう。

 

注意事項をいくつかあげましたが、家族や友人と同じ食事がしたいと思います。食べやすく飲み込みやすい食事を提供しているサービスもあります。Kamulier(カムリエ)という店舗販売のお店がそのうちのひとつです。

抜歯もインプラントもせず健康的な歯でいることは大事なことです。そのためには日々の歯みがきが大事になってきます。当院では歯みがき指導も行っているのでなにかお困りな事がありましたら、お電話で受付ております!!

TEL:03-5622-235024時間WEB予約
TOPへ戻る