診療・治療情報

2020.02.15

バクテリアセラピーについて

バクテリアセラピーをご存知ですか?

バクテリアセラピーは、ノーベル生理学・医学賞の審査本部があるスウェーデンのカロリンスカ医科大学が中心となって開発した、予防医学における最先端技術の一つです。

通常の歯科治療やメンテナンスに加えて善玉菌を摂取していただくだけで、お口や体全体が健康になっていきます。

 

バクテリアセラピーの3大特徴

①効果の持続性

・善玉菌を増やし体質改善をします

・体内菌バランスを整え、悪玉菌を抑制します。

②耐性フリー

・善玉菌に対して悪玉菌が耐性を持つことが少ない方法とされています。

③安心・安全

・ヒト由来の善玉菌なので体に定着しやすい

・お子様からご年配の方、妊娠中の方まで安心して摂取できます。

 

バクテリアセラピーは、先進のバイオテクノロジーの研究によって解明されている優れた善玉菌を体内に補給し、悪玉菌の力を押さえ込んでいきます。

善玉菌を摂りそれを増やすことによって体の機能のバランスを正常に保ち、免疫力を高めることによって病気になりにくい体づくりをします。

 

L.ロイテリ菌が増えると何が良いの?

当院でプロバイオティクスとして使用するのは、「L.ロイテリ菌」という種類の乳酸菌です。

L.ロイテリ菌ヒトの母乳・口腔由来の乳酸菌です。

ヒトの母乳に含まれるL.ロイテリ菌は、常在菌の中でも新生児の腸に最初に住み着く乳酸菌として、胃酸や胆汁にも負けず、体内に強固な常在菌環境を形成します。

 

L.ロイテリ菌を摂り続けているとこんないいことが!

①歯周病の病原菌を減らす

歯科医院での専門的なケアとの組み合わせで、効果は倍増します。

 歯周病菌が90%減少し、短期治癒を目指します。

②口臭を減らす

1週間ほどの摂取で、起床時のお口の不快感(ベタベタ感など)の軽減、口臭が気にならなくなったと、実感されています。

③むし歯の病原菌を減らす

2週間継続して摂取することで、虫歯菌が80%減少します。

④便秘・下痢の便通を整える

便通の回数が増えた、臭いが減ったなどを実感した人が多数いらっしゃいます。

⑤胃のピロリ菌を減らす

30日間摂取後、胃炎の症状が減ったとの報告があります。

内科と連携して除菌を行うことで、更にピロリ菌を減少させることが出来ます。

⑥アレルギー症状の軽減

アトピー性皮膚炎や花粉症の症状が軽減1年間で約57%の湿疹範囲を減少させた実例があります。

また、赤ちゃんの夜泣きが減ったという実例も報告されています。

 

当院が導入しているバクテリアセラピー

甘い錠剤になっていますので、1回1錠を目安にゆっくり舐めてお召し上がりください。

キシリトールによる甘みなので、虫歯になる心配はありません。

 

・大人用〈30錠〉ミント味

・お子様用〈30錠〉ストロベリー味

 

TEL:03-5622-235024時間WEB予約
TOPへ戻る